2012年08月19日

『高齢者よ肉食を!』(日経新聞19日朝刊)を読んで思う

高齢者よ肉食を!』(日経新聞朝刊)を読んで思う

学会のない日曜の朝だけは、
ゆっくり新聞や読書を楽しめる自分だけの至福の時間。

日本経済新聞・日曜版の健康欄は、特にお気に入り。
健康欄には、幅広く健康に役に立つ情報が満載されています。

尊敬する抗加齢医学会理事長の
吉川敏一先生(京都府立医大学長)の連載コラム『抗加齢を学ぶ』
もその中のひとつです。

さて今朝も、たくさんの記事がある中、
『高齢者よ肉食を!』の記事が最初に飛び込みました。

「高齢者こそ肉食のススメ。
中高年にとって、肉を食べるのは肥満の原因といわれてきた。
しかし、食が細くなりがちな高齢者は意識して肉を食べるようにした方がよい。
転倒による骨折や貧血などを防げる。
老化を遅らせる効果も期待でき、専門家は「毎日食べて欲しい」と話す。」(記事引用)

当院に長く通われている患者様には、
機会のあることに同様の御説明をさせていただいており、

『体を作る必須アミノ酸の中には、体内で合成できないものがあるから
日ごろからいろいろと食べてバランスよく補いなさいって記事ね?
でもお肉はもともと好きだから、良く食べているわよ。』

という感じなのですが、
ぜひ、多くの皆様にも知っていただきたい内容の
良い記事ですので、当ブログで取り上げてみました。

最後にこの記事に、
歯科医かつ抗加齢学会専門医としてちょっとだけ苦言です。

『高齢者は噛む力が落ちており、弾力のあるステーキやトンカツは食べにくい。』
と文中にありますが、この文章は大きな誤解を招きがち。

実は噛む力は、年齢というより個人差がとても大きい部分なのです。
高齢になると、いよいよその差が大きく開くというだけなのです。

若い頃からきちんと歯のお手入れや、噛み合わせに気を使っている方や、
不幸にしてかみ合わせが壊れてしまっても、
正しく噛みあわせを治療して再獲得された方は、

おいくつになっても、噛む力は充分です!

いくら年齢を重ねられても、
第一線でお仕事を続けたり、旅行や趣味・スポーツに熱中されたり、
何でも美味しく、楽しく、食べて大活躍していらっしゃいます。

健康を維持されていると、若い頃の嗜好はあまり変わらないようです。

お口の中の状態が良好だと、心身ともに元気で積極的に活動され、
その結果、代謝もあがり美味しいものをちょっと位食べ過ぎても、
問題にならないでしょう。

当院の帰りがけに患者様がよくお話しする話題に、

『うちの孫は、本当にお肉が大好きで、
これから待ちあわせて、一緒に食べに行くのよ。』

お孫さんと一緒にステーキや焼肉を美味しく楽しく召し上がる。

なんて、楽しい素敵な時間でしょう。

『先生に奥歯を治していただいて、
食べるものが家族と一緒になったら
なんだか毎日が楽しくなっちゃって・・・。』

なんてお話もよく頂戴します。

残念な事ですが・・・、本当のところは、
『高齢になってお肉を食べなくなったのでなく、
よく食べれなくなったことがお肉を食べない理由』

である様です。

いくら年齢を重ねても、

心がけ次第で、いつまでも自分らしく
楽しく素敵に活動できますよ!

と強調して、今日は筆を置きます。
ラベル:日経新聞
posted by odc at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 噛むことの大切さ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

Dr.Luca Cordaro講演会

今日は、休診日でもあり東京医科歯科大学に行ってきました。
出身講座の教授と学術的なお話をじっくりさせていただいたり、学生時代に御指導いただいた指導医の先生とお話しすることができ、アカデミックで充実した時間を過ごさせていただくと同時に、修行時代を思い出しとても懐かしく思いました。

夕方から医歯大インプラント科の主催でLuca Cordaro 先生のご講演があり、私も聴講させていただきました。
Luca Cordaro 先生は、イタリア歯周病学会のH.Goldman賞を受賞された非常に高名な歯周病学出身のインプラント専門医でいらっしゃいます。
現在、欧州インプラント学会の理事をなさると同時に多数の文献を発表されている研究者であるとともに優秀な臨床家です。

『インプラント治療の真の成功は、その咀嚼機能回復の素晴らしさは勿論のこと、それを長期に安定して機能させることである。

そのためには定期的なメンテナンスが必要であり、そのメンテナンスでの検査で発見される様々な変化にすぐ対応して解決することが重要である。』

といった、内容でした。
DR.LUCA.jpg

春日井先生はじめ、塩田先生、インプラント講座の先生方貴重なご講演を拝聴させていただき、
本当にありがとうございました!
posted by odc at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 噛むことの大切さ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

学会シーズン

先週末は、土日と連休でなかなかの良いお天気でしたが・・・、

私は晴れでも雨でもいつもの通り(笑)、
2日続けての学会参加の日々となりました。

それも、

土曜日は、臨床歯周病学会関東支部例会
(東医歯大・MDタワー)

日曜日は、日本口腔インプラント学会関東甲信越大会
(東医歯大・インプラント科主管)

私の歯科臨床上とても大切な学会が連続となり、
外す事のできない大変忙しい日々でした。

尊敬する先生方からいろいろ最新情報を教えていただいたり、
親しい友人と再会して励ましあったりでき、

とてもとても有意義な時間を過ごせました。

沢山勉強して有益な情報を得ましたので、
毎日の治療で患者様に還元するとともに、

このブログでも皆様に役に立つトピックスを
御紹介させていただきます。

お楽しみに!
posted by odc at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 噛むことの大切さ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする